長野の保険相談 | プレステージ株式会社

長野で保険に関することならプレステージ株式会社へ。保険の見直し・ご相談をアドバイザーが丁寧に対応させていただきます。

生き方

2018-01-10

自分を見つめ直す心に残った文章がありましたのでご紹介させて頂きます。

 少年は、父親とともに旅行に出ました。行きの普通電車の車内は掃除が行き届いていない為に汚れていました。乗客もゴミを座席の下に捨てていたために、その少年も鼻をかんだ紙を、みんながするように座席の下に捨てました。父親は黙って見ていました。

 帰りは急行列車に乗りました。この列車は掃除が行き届いており、ゴミを床に捨てる人はいませんでした。少年も自分が鼻をかんだ紙を上着のポケットに入れました。

 この時、それを見ていた父親が初めてこの少年の不正をただしました。

 「お前は行きの汚い列車の中ではハナ紙を捨て、帰りのきれいな列車の中では捨てなかった。お前は自分の行為を場所によって左右されている。そのようなことでは、芯のしっかりした人にはなれない。どんな場合でも自分が正しいと思う事はする。正しくないときはしないという芯のしっかりした人物になるよう心がけなさい亅

こう言われ少年は自分の行為を後悔し、環境に支配されない人物にならなければと思いました。

自分もそして子供たちにも大事にして欲しい生き方です。

本店 太田

長野市のNo.1保険代理店

Copyright©プレステージ公式サイト All Rights Reserved.