2018年度 コンベンション

去る6/3に東京海上日動火災保険㈱様・東京海上日動あんしん生命保険㈱様による
「専業代理店年間優績表彰制度」の表彰式に参加させていただきました。
今年の開催地は北の地北海道札幌。
この表彰は2018年度の損害保険・生命保険において入賞基準を達成した全国の代理店を表彰していただき、コンベンションにご招待いただけます。

今回は弊社より代表の鈴木・副社長の佐藤・営業統括部長の佐藤・総務・オフィス統括の
太田の4名で参加させていただきました。
北海道の空港からすでに東京海上日動火災様そして東京海上日動あんしん生命様のスタッフの方々の歓迎とご案内を受けまして会場に向かいます。
北海道ですので、気候も涼しいかとおもいきや、長野とあまり変わらず日差しが強く外を少し歩いても汗が出るくらいの陽気で良い天気に恵まれました。

会場入りしますと全国の大勢の代理店の方々が一堂に会しコンベンションならではの会場の雰囲気になんだかいつも興奮してしまいます。

そしていよいよ表彰式の開幕です。

東京海上日動火災保険 広瀬社長様からのご挨拶の後、
まずは、「最優績」での表彰です。

弊社代表鈴木の登壇です。

続きまして「10年連続表彰」です。
今回は初、副社長の佐藤が表彰をうけさていただきました。

そして3つ目の「特別賞」の表彰となります。


私も今回初めて登壇させていただきました。プレステージの代表という事でとにかく前を向いて胸を張っていこうと思いましたが、やはり緊張します(汗)
しかし良い経験をさせていただきました。

連続表彰10年という節目を迎えました。表彰基準においては10年ですが
実質参加させていただいておりますのは16年ときいており、毎年連続して
参加していることの誇りと他の代理店の皆様のお話をきいても現状にとどまらず
さらに高見を目指し日々取り組んでいかなくてはならないことを実感いたしました。

そして表彰式の後は少し時間をおき表彰パーティーへとつづきます。
こちらもオープニングより盛大にパーティーがはじまります。

 

毎年このパーティーではゲストの方の歌、または演奏を聴くことができ今年も楽しみにしておりました。
今回は「ウルフルズ」の皆さんでした。
残念ながら撮影はNGでしたので写真はございませんが、やはり生で歌を聴くことができ
その迫力と熱気に会場も大変に盛り上がりました。
同じ会場にいるというだけでなんだか興奮です(^_^)

あっという間にパーティーも閉宴となりましたが、どのテーブルの代理店の皆さんも日頃会うこともない方々とも交流し、楽しく談笑し有意義な時間を過ごさせていただいたのではないかと思います。

毎年開催いただきますこのコンベンションに参加させていただき思うことは、楽しんでいただきたいという主催者様のお気持ちが、運営される各スタッフの皆様の表情・対応にあらわれ、そのおもてなし、お心遣いに感謝いたします。

今回私どもは会社を代表し参加させていただきましたが、プレステージの社員の皆の頑張りがあったからこその参加です。社員の皆さまにも改めて感謝いたします。
また、来年に向け目標を達成しコンベンションに参加したいと強く感じました。